アースアワー@横浜

2022.3.26

EARTH HOUR 2022 in YOKOHAMA

アースアワーは世界中の人々が、同日同時刻に電気を消す世界規模の消灯イベントです。 横浜市では、アースアワーを通じ、2050年までの脱炭素化「Zero Carbon Yokohama」の実現に向け、温暖化防止と環境保全のメッセージを発信しています。中原建設も横浜市民・横浜市の企業のひとつとして、昨年より賛同しています。

消灯時間:2022年3月26日(土曜日) 19:00~ ※防犯や安全、営業上等支障をきたすおそれのない範囲で協力します。16:00~消灯しました。

日時:2022年3月26日(土曜日)20時30分~21時30分 一斉消灯に参加を・・

消灯範囲:外観照明、事務所内の消灯と従業員への周知。

EARTH HOUR 2022 in 横浜 参加施設等一覧(順不同).pdf


公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)の「EARTH HOUR 2022」特設サイト(外部サイト)  

EARTH HOURとは 

世界中の人々が同日同時刻に消灯することで、地球温暖化防止と環境保全の意思を示す、世界最大級の消灯アクションです。現地時間の20時30分を迎えた地域から順次消灯を行い消灯リレーが地球を1周します。2007年にWWFオーストラリアで始まりました。
2021年は全世界で192の国と地域が「EARTH HOUR」に参加しました。


2021.3.27

アースアワー@横浜の消灯アクションに参加します

EARTH HOUR(アースアワー)は、世界中の人々が、同じ時間に電気を消すアクション(ライトダウン)を通じて、温暖化防止と環境保全の意思を示す世界的規模の環境キャンペーンです。毎年3月の最終土曜日に実施されていて、2021年は3月27日に実施されます。20時30分を迎えた地域が順次、アクションを行うことで、消灯が時差によって東から西へ地球をぐるりとめぐります。

EARTH HOUR 2021 in YOKOHAMA 特設ページ

2021年3月27日(土)20時30分からの消灯アクション

中原建設は、置き場照明や事務所内の照明の消灯をいたします。また、従業員への周知もいたします。

2021年3月27日(土)20:30 事務所内電気全て消灯しました。

事務所入口と事務所内様子



横浜市ホームページ EARTH HOUR 2021参加企業一覧.pdf