information


緊急事態宣言に伴うお客さま対応について

2021年1月8日 

昨夜、日本政府より新型コロナウィルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言が発令されました。
株式会社中原建設では感染拡大防止に努めながら、原則通常通り営業いたします。
現在3密を避けるため、ご来社頂く際ご一報をお願いしております。
ご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

電話受付時間 月~金(祝祭日除く)8時30分~17時迄 TEL:045-243-3304
WEBのお問い合わせページからは24時間受付しておりますので、そちらもご利用ください。



2020年度冬季休業期間のお知らせ

題記の件、2020年12月29日(火)から、2021年1月5日(火)まで休業とさせていただきます。営業再開は1月6日午前8時30分よりとなりますのでよろしくお願い致します。


職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト 

毎月月初にチェックリストを作成しUP致します。

時期別の取り組み一覧.pdf


新型コロナウィルス感染症対策宣言ステッカー掲示

横浜建設業協会会員は、新型コロナウィルス感染症対策の「新しい生活様式」を実践する事業者であるため、表題のステッカーを当社入り口に掲示しました。(横浜市経済局産業連携推進課より配布)


感染対策取り組み内容.pdf

事務所入口に掲示作業員詰め所に掲示

事務所入口、手洗い場所、作業員詰め所に掲示


新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(11月16日更新)


新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン.pdf


熱中症を防ぐために(6月17日更新)


熱中症を防ぐために.pdf

職場における熱中症の予防

日中屋外で作業をすることが多い建設業は、全産業の中でも熱中症発症率が高い業種であるため、予防対策は必須です。熱中症は、気温の他にも湿度や風向、熱の照射、作業内容(運動量)、作業員の体調など総合的な要因によって発症します。単に水分・塩分をしっかり摂取すればよいとか、日頃の経験上からこの暑さなら大丈夫、などと安易に考えずに万全の予防対策、適切な対策によって防ぎます。


新型コロナウィルス感染症に関する弊社の対応について(6月10日更新)

株式会社中原建設

このたび、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)により亡くなられた方々に心よりお悔やみを申し上げますとともに罹患された方々にお見舞い申し上げます。
本ウイルス拡大防止に対する弊社の対応についてお知らせいたします。


[ 新生活様式 ]

▽基本的な感染対策 

人との間隔はできるだけ 2 メートル空ける

遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ

外出時は症状なくてもマスクを(屋内にいるときや会話の際に)

会話は可能な限り真正面を避ける 

外から帰ったら先ず手や顔を洗う 手洗いは 30 秒程度かけて水と石鹸で丁寧に

流行している地域からの移動を控える

 ▽日常生活 

こまめな手洗いや消毒 換気を 

「密閉・密集・密接」の 3 密を避ける

 ▽買い物 

ひとりや少人数で空いた時間に素早く行う

 ▽公共交通機関

会話は控えめに 混雑する時間帯を避ける

 ▽食事 

持ち帰りや出前なども利用 大皿を避ける

 ▽働き方の新しいスタイル 

名刺交換はオンラインを

対面の打ち合わせは換気とマスクを

出勤前の本人、家族の健康状態チェック(平熱以上の熱、だるさ、息苦しさ、等の有無)

本人、家族に感染症状があれば出勤禁止

事務所への来客他入室制限(発熱、咳がある方の入室をお断りします)

事務所内の消毒液とマスクの常設

ドアノブ、ウォーターサーバーのレバー等の除菌清掃(朝、昼、夕)

●感染症予防責任者 藤本政徳


お客様にもマスクの着用や消毒をお願いしております。マスクがない場合はご用意させていただきます。ご不便をおかけしますが何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

弊社では、6月1日以降につきましても、在宅勤務体制を一部緩和する形で継続実施いたします。感染症という不測の事態により、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
なお、政府・厚生労働省等の方針や社会状況に応じて、柔軟に必要な追加施策を検討・実施いたします。

神奈川県HP 横浜市HP

新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)