GP(グリーンプリンティング)マークの入った名刺を使っています。


GP(グリーンプリンティング)マークの入った名刺を使っています。

GPマークは、GP製品認定制度でGP認定工場が製造し、用紙、インキ、製本・表面加工方法等が環境配慮基準を満たした印刷製品に付与できる環境マークです。従来の印刷製品の環境マークが、紙やインキ、または製造工程の一部を対象にしたものに対し、GPマークは資材から工程までの総合的環境配慮マークです。

グリーンプリンティングとは、

日本印刷産業連合会 従来の印刷製品の環境マークが、紙やインキ、または製造工程の一部を対象にしたものに対し、GPマークは資材から工程までの総合的環境配慮マークです。印刷製品にGPマークを表示することで、印刷資材、製造工程、印刷会社の取組全てが、環境に配慮されていることが一目瞭然になります。※日本印刷産業連合会より引用

インクや紙だけでなく、バリアフリー、廃液回収、エネルギー消費、節水など、工程すべてが環境に配慮されて印刷されたというマークです。マークの中の文字を見てみると “この印刷製品は、環境に配慮した資材と工場で製造されています。” と書かれています。

中原建設と同じ、横浜市南区にある「株式会社 野毛印刷社」さんに名刺の印刷をお願いしました。株式会社野毛印刷社さんのGPマークはツースターです。(平成21年10月1日からGPマークがスター(星)付きの3種類になっています。)スターの数が増えるほど、環境配慮の度合いが高いことを示しており、とても厳しい制度です。

是非、グリーンプリンティング認定制度をご参照ください。

株式会社中原建設は小さな会社ですが、“小さな会社だからこそできるCSR” を積み重ねていくことが大切だと考えています。社会に貢献できる会社になるために、自分たちが継続的に取り組むことの出来る社会貢献とは何かを考え続け、社員一丸となり、これからもCSRを意識した取り組みを積み重ねていきます。